維持管理

維持管理の必要性



実績


 貴重なお金を費やして排水処理施設を設置しても、それを運営管理する日ごろの保守点検がおなざりでは施設の処理機能が発揮されないだけで

なく、施設の耐用を長期にわたり維持することは到底不可能です。

 日常的に見回り、定期的な点検・整備・機能保持操作、運転条件設定のための整備・制御、故障・破損部分の修理などの運営が正しく確実に実行

されることが非常に大切です。

トータルシステムのメンテナンス体制

 当社は創業以来、一貫して水処理事業に従事しています。そのためこれまで維持管理業務携わった施設は250件を超え、様々な水処理方式の

ノウハウを取得しています。水処理はその特性上同じ原水でもその施設によって水質は異なってきます。その場合、どの施設でも同じような管

理を行っていると安定した処理水質は得られません。

 その際大切なのは確かな技術力と経験。当社は高い水処理管理技術を有しており、施設に応じた維持管理業務の実施が可能で、安定した処理

水質の提供をお約束致します。

実績

            維持管理風景